定期予防接種について

2013年6月20日

◆乳幼児期の予防接種

 板野町では、お子さまが受ける定期予防接種の予診票を綴りにして出生時にお渡ししています。

予防接種は、生後2か月から始まりますので、お渡しする「予防接種と子どもの健康」等をよく読んで

医療機関(徳島県予防接種広域化協力医療機関)に予約してから予防接種を受けていきましょう。

 

  予防接種は、全て医療機関での個別接種になります。

   板野町に住民票を有する接種対象年齢内のお子さんは無料です。

   紛失、転入等により板野町の予防接種予診票がない場合は、母子健康手帳と印鑑をご持参のうえ、

   福祉保健課にお越しください。

 

(至るまで・未満は、誕生日の前日までにという解釈)

   種  類  接 種 対 象 年 齢         接 種 回 数

B型肝炎

1歳に至るまで 3回
ヒブ 生後2か月~5歳に至るまで

接種開始時期生後2か月~7か月に至るまで:4回

接種開始時期生後7か月~12か月に至るまで:3回

接種開始時期1歳~5歳に至るまで:1回

小児用肺炎球菌 生後2か月~5歳に至るまで

接種開始時期生後2か月~7か月に至るまで:4回

接種開始時期生後7か月~12か月に至るまで:3回

接種開始時期1歳~2歳に至るまで:2回

接種開始時期2歳~5歳に至るまで:1回

四種混合 生後3か月~7歳6か月に至るまで

1期初回:3回

1期追加:1回

BCG 1歳に至るまで

1回

麻しん風しん混合

 (1期)

1歳~2歳に至るまで 1回
水痘 1歳~3歳に至るまで

2回

日本脳炎 生後6か月~7歳6か月に至るまで

1期初回:2回

1期追加:1回

 

 

◆学童期の予防接種(就学前年度を含む)

学童期の予防接種については、接種時期に合わせ個別通知いたします。

種類 接種対象年齢 回数 (個別通知時期)
麻しん風しん混合(2期) 小学校就学前年度

1回 (就学前年度)

日本脳炎(2期) 9歳~13歳未満

1回 (9歳)

二種混合 11歳~13未満

1回 (小学6年生)

子宮頸がん

(ヒトパピローマウイルス感染症)

小学校6年~高校1年生の女子 現在、積極的な接種勧奨をしていません。

 

※ 日本脳炎の経過措置について

 平成7年4月2日~平成19年4月1日に生まれた20歳未満の人で、平成17年度~平成21年度まで積極

的勧奨の差し控えにより1期、2期の接種が未接種の人は、20歳までの間に定期接種として日本脳炎の予防接

種を受けることができます。また、平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの人で1期が未接種の人

は、9歳~13歳未満の間に1期を接種することができます。接種を希望する人は、母子健康手帳と印鑑をご持

参のうえ、福祉保健課にお越しください。

 

※ やむを得ず県外で予防接種を受ける場合は、予防接種実施依頼書が必要となりますので、事前に福祉保健課

 にお問い合わせください。

 

※ 長期にわたり療養を必要とする病気でやむを得ず定期の予防接種を受けることができなかった場合は福祉保

 健課までご相談ください。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

福祉保健課
予防接種係
電話:088-672-5986