有害鳥獣対策について

2019年2月12日

 板野町では、イノシシ・サルなどの有害鳥獣から農家の作物を守るため、有害鳥獣の駆除を実施しているほか、平成23年度からは鳥獣による田畑への侵入防止のため、「防護柵等の資材提供」を実施していますので、詳細については下記をご覧下さい。

 

1.主な有害鳥獣の捕獲実績(過去3年)
                                                               単位:頭、羽、匹

  平成28年度 平成29年度 平成30年度 平 均
 イノシシ 106 140 133 126
 サル  3  1  3  2
 カラス   16  3  6  9
 タヌキ  6  2   10  6
 アライグマ  1  ー  ー  1
 ハクビシン  2  1  4  2
 シカ  2  ー  ー  ー
合 計 136 147 156 146

              
 

2.防護柵等の資材提供(平成23年度~)

 板野町では平成23年度~平成25年度の 3年間 において鳥獣被害防止総合対策事業として国の補助を受けながら、サルやイノシシ等から農家の作物を守るため、防護柵等の資材を提供し、整備を推進してきました。
 平成26年度からは国の補助を受けずに町単独での財源により実施するため、これまでより事業費は縮小しますが、引き続き防護柵の資材を提供していますので、ご希望の方は実行組と相談の上、実行組を単位として申請(産業課まで連絡)をお願いします。    ああああ   ※受益者が3戸 以上必要となります。    なお、町から資材は提供しますが、柵の設置については、地域住民で行っていただくこととなりますので、ご理解をお願いします。

   ★防護柵等の設置に向けたポイント(PDF)


3.防護柵等を整備したエリア情報

 防護柵等の資材提供により、防護柵等が整備されたエリアについて、下記のとおり掲載しますので、ご覧下さい。
 なお、非常に危険ですので、整備された柵に登ったり、電気柵に絶対にさわらないよう、ご注意下さい!

 防護柵等が整備されたエリア(PDF)

 

年 度 柵の延長 受 益 各年度の詳細図
平成23年度 L=5,170m  44戸( 9.1ha) H23実施箇所(PDF)
平成24年度 L=4,560m 37戸( 6.6ha) H24実施箇所(PDF)
平成25年度 L=4,350m 62戸(10.0ha) H25実施箇所(PDF)
平成26年度 L=2,000m 21戸( 2.8ha) H26実施箇所(PDF)
平成27年度 L=2,680m 46戸( 5.1ha) H27実施箇所(PDF)
平成28年度 L=2,600m 42戸( 5.5ha) H28実施箇所(PDF)
平成29年度 L=2,850m 31戸( 4.3ha) H29実施箇所(PDF)
合 計 L=24,210m 283戸(43.4ha)  

 

         

お問い合わせ

産業課
電話:088-672-5994