ネーミングライツ事業パートナー企業の募集について

2019年8月6日

板野町では、管理する施設の名称(通称名)を命名する権利を、事業の目的に賛同する企業・団体等(パートナー企業)に付与することで、本町の新たな財源を確保し、もってサービスの向上及び地域経済活動の活性化に寄与することを目的にネーミングライツ制度を導入し、パートナー企業を募集しております。

※詳細につきましては、板野町ネーミングライツ募集パートナー募集要項(140KB) をご確認ください。

 

対象施設

 

 

 

募集対象施設名

募集条件

1

板野町歴史文化公園

文化の館

施設概要(180KB)

・命名権料(希望金額):5年間で300万円以上(消費税・地方消費税含む)

森の遊園地

施設概要(155KB)

・命名権料(希望金額)5年間で150万円以上(消費税・地方消費税含む)

2

板野町田園パーク

スポーツガーデン

施設概要(147KB)

・命名権料(希望金額):5年間で250万円以上(消費税・地方消費税含む)

3

あせび温泉やすらぎの郷

施設概要(745KB)

・命名権料(希望金額):5年間で600万円以上(消費税・地方消費税含む)

4

大寺橋(363号橋)

施設概要(159KB)

・命名権料(希望金額):5年間で200万円以上(消費税・地方消費税含む)

       

 

契約期間

 

ネーミングライツ契約開始日から4年を経過した日の直後の3月31日

 

募集期間

 

随時受け付けます。(土日及び祝日等閉庁日を除きます)

ただし、申込書を受理した場合は、当該月末で応募を締め切り、別途設置する審査委員会により審査及び総合評価を行います。

 

導入までの流れ

  1. ネーミング・ライツパートナー企業の公募
  2. 選定委員会の開催(パートナー企業候補の選定)
  3. 候補となった企業と詳細な協議後、契約を締結
  4. 板野町ホームページ及び広報誌等に愛称、パートナー企業を公表
  5. 愛称の使用開始(パートナー企業による看板の整備、施設命名権料の納付)

 

お申し込み方法

 

提出書類(1部)の提出をお願いいたします。(提出いただいた書類は返却いたしません。)

 

【持参の場合】

板野町役場総務課までご持参ください。

(午前8時30分から午後5時まで(土日及び祝日等閉庁日を除きます。))

 

【郵送の場合】

簡易書留郵便により、板野町役場総務課まで郵送してください。

 

 

提出書類

 

  1. 板野町ネーミングライツ事業申込書( 様式1号(word形式)(15KB)・  様式1号(PDF形式)(56KB)
  2. 誓約書( 様式2号(86KB)
  3. 提案する愛称デザイン(様式自由)
  4. 添付書類(※法人の場合と団体の場合で異なります)

  ※法人の場合

  • 法人の概要(沿革、事業の内容など)がわかる資料(様式自由)
  • 法人登記全部事項証明書(原本)
  • 過去3ヶ年の決算報告書(様式自由)
  • 納税(町、県、国)に関する証明書

  ※団体の場合

  • 団体の概要(沿革、活動の内容など)がわかる資料(様式自由)
  • 団体の定款、規約、役員名簿またはそれらに相当する書類
  • 過去3ヶ年の決算書(様式自由)

 

お問合せ先

 

板野町役場総務課

〒779-0104

徳島県板野郡板野町吹田字町南22番地2

TEL:088-672-5980

FAX:088-672-5553

 

 

参考

 

【別紙】対象施設リスト(41KB)

板野町ネーミングライツ事業実施要項(76KB)

 

 

 

 

お問い合わせ

総務課
電話:088-672-5980